ピッコリーナのガウガウ日和


ボーダーコリーのピッコリーナとダップーのマーグと飼い主の日常
by piccolina0811
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事

福井~金沢~長野の旅。その1。(5月2日~4日の出来事)

ピッコリーナ家は休みが取れると両親の田舎である
福井や長野にお墓参りに行くイベントがあります。
今回も家族の予定を合わせて5月2日~3日の
1泊2日で福井と長野に行くプランを組みました。

いつもは親戚の家にピッコリーナも一緒に泊めて
もらうのですが、今回はピッコリーナ父がどうしても
福井で釣りをしたい!という希望があったので、
ピッコリーナ一家は初めて「ペットと泊まれる宿」を
1ヶ月前から予約してました。

釣りは5月2日の13時から船に乗って行うことに
なっていたので、それまでにお墓参りを済ませる、
という予定を考えて大阪を出発したのは朝の6時。

ゴールデンウィークの最中でもカレンダーの上では
平日だったので、高速道路で目立った渋滞もなく、
途中サービスエリアに寄ってピッコリーナ一家は
朝食を済ませ(もちろんピッコリーナも)、現地に到着
したのは朝の9時半。結構、早く着きました。

順調にお墓参りを済ませ、今宵の宿である「白浜荘」に
たどり着いたところ、ショックなニュースが...

女将さんが父に言った言葉が、
「今日は海がしけて、船が出せないのよ...」

父の落胆振りは凄まじく、見ていても哀れでした。
福井出発直前まで釣りのみの準備を行い、そして
出発前日に私達、家族に言った言葉は....

「今回の旅行で、家族みんなの荷物は最小限にするように..」

車の中に釣竿数本、クーラーボックス(2つ)、バッテリーなどを
積み込むので、私達の荷物は少なくするようにお達しを
出してきたのです。

そんなヒドイ父にも関わらず、母も私も妹も「もう1泊泊まったら」と
言ってしまう程、落ち込みっぷりはすごかったのです。

でも、翌日(3日)からはゴールデンウィークの後半が始まるのです。
さすがに宿も満室で...出た結論が「車中泊」でした。
この年になって、そして先日テントを買ったばっかりなのに、
車中泊とは....なんて皮肉な。

そんな状態でもお気楽なピッコリーナ一家は予定が狂って
2日は暇になってしまったので、敦賀の方まで足をのばし、
松ヶ崎海岸まで行ってきました。
ピッコリーナにとっては始めての海です。
c0033202_12335489.jpg


c0033202_12362347.jpg


敦賀から戻ってきて、旅館での夕食までのひと時は、旅館の
前にある海岸を散策。ピッコリーナにとっては生まれて2回目の
海。砂浜をうれしそうに走っていました。
c0033202_12365881.jpg


c0033202_12373189.jpg


c0033202_1238042.jpg


c0033202_12385885.jpg


↑夜ご飯はカニ三昧でした。丸ごとカニ。カニ刺し、カニ鍋、カニ雑炊...
食べ過ぎて、ちょっと嫌いになりそうでした(苦笑)

翌日、朝食を食べお昼頃までゴロゴロとし、父は釣り船に乗り
釣りへ。そして母と私と妹とピッコリーナは無謀にも金沢に
観光に行くことにしました。

やっぱり、犬連れだとどこにも入れないので、街中をブラブラした
だけでした....
c0033202_12513488.jpg


c0033202_12515677.jpg


c0033202_12521694.jpg


c0033202_12523947.jpg


c0033202_12533100.jpg


c0033202_12532710.jpg



金沢に滞在していた時間は4時間ほど。
再び福井に戻り、釣りを終えた父と合流したら、父は満面の笑み。
海がしけていて、実質本日が釣り解禁日だったそうで、そこで
真鯛を5枚も釣り上げたそうです。
c0033202_1254787.jpg


c0033202_12542616.jpg


その後、旅館に再び戻り、父はお風呂に入ってキレイになった後、
ピッコリーナ一家は無謀にも長野に向かうのでした。
[PR]
by piccolina0811 | 2005-05-14 12:37 | 旅行
<< 福井~金沢~長野の旅。その2。... 京都散策~(4月29日の出来事) >>


* リンク *
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧