ピッコリーナのガウガウ日和


ボーダーコリーのピッコリーナとダップーのマーグと飼い主の日常
by piccolina0811
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事

恩義

うちのピッコリーナは、飼い主達を一体どのように
思っているのか?要するに、ピッコリーナ的
飼い主一家の位置付けはどうなってるのか?
と、時々思ったりする。

ピッコリーナにとって、やはり父は一番の存在。
それは、見ていてもよくわかる。ピッコリーナは父の事が
怖い存在でもあるけど、でも大好きのようだ。
もちろん、毎朝の散歩は父の役目。
きっと、散歩中にいろんな会話してるんだと思う。

父が留守だと、父の服の上でお昼寝をしてる....
甘えるポイントもわかっている感じ。父はそんな
ピッコリーナにメロメロである。

次に母親。ピッコリーナは母を完全になめている。
母のみにマウントをし、家の廊下の端からスピードを
あげながらダッシュをして、母親に体当たりをする...
しかし、ご飯のおこぼれをもらえるのは、母からの
確率が高いのをよく知っている。母がサランラップを
カットする音を察知し、どこからとなく台所にやって来る。
だから、ピッコリーナにとっては、母親はいい人なんだろうな。
ちなみに、母親が家を留守にすると、「ピィ~ピィ~」言ってる。
これは、何の意味?

その次は妹。妹は日頃からあまりピッコリーナと遊ばない。
でも、ピッコリーナが我が家にやって来た頃は、妹が
育ての母だったので(要するに、プー太郎で、暇だった)、
ピッコリーナにとっては、少々怖い存在。
最近、妹が夜に散歩を始めたので、ピッコリーナを
お供してるが、ピッコリーナはどう思ってるのか....

私の場合は、暇さえあればピッコリーナと遊んでるかも。
休日も、車で少し遠出して、ドッグランに行ったり、
フリスビーしたりしてる。なので、私が車のカギを持つと
ピッコリーナのソワソワ行動が始まる。
平日も、会社へ行く準備をしている際に、少し遊びを
入れてる。ボールで遊んだり、スリッパで遊んだり...
ちなみに、夜は一緒に寝てる。私の枕の横に、ピッコリーナの
枕もあって、私が「おやすみ」と言うと、一緒に私の部屋に
来て、その枕の上でスヤスヤ寝てる。

さてさて、ピッコリーナが飼い主達を順位付けしてるな、
と思われる行動の一つとして、朝のお見送りがある。
父が出掛ける際には、着替えの時から真横で待ってる。
で、出掛ける際には、一緒に玄関まで行き、玄関ポーチ
から父が見えなくなるまで、見送ってる。

私の場合、私が玄関先で「行ってきます!」というと、
ピッコリーナがどこからとなく現れ、玄関ポーチまで
見送ってくれる。もちろん、私が見えなくなるまで。

母の場合(専業主婦なので、朝の出勤はないが)、
玄関先でのお見送りのみ。ポーチにはあまり出ない。
散歩以外で、ピッコリーナはお供できない事を知っているから?

妹の場合、「行ってきます」と言ったところで、
ピッコリーナは玄関先には現れない。まず、母に、妹が
出掛ける事を知らせに行く。そして、母にキック!して
マウントして...のやりたい放題。そして、妹に目もくれず
いつの間にか妹は出掛けている...

今朝、私が出掛けるときもピッコリーナは玄関ポーチまで
出て見送ってくれた。それを見た母が、ピッコリーナは
あんたに恩義がある、って言ってた。

そうなんかなぁ~....
多分、私はピッコリーナにとって友達的存在なんやろうなぁ。
[PR]
by piccolina0811 | 2005-03-31 11:45 | ボーダーコリー
<< 今日は何の日? 恥じらいは何処へ? >>


* リンク *
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧