ピッコリーナのガウガウ日和


ボーダーコリーのピッコリーナとダップーのマーグと飼い主の日常
by piccolina0811
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事

<   2007年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

爆走する犬

マーグは飼い主が自転車に乗っての併走は前にピッコリーナがいないと
しない...というか、飼い主とピッコリーナが前で走っていたら、自転車に
乗った母と一緒にがむしゃらに走る。必死に置いていかれまい...とでも
思っているのかな。

それ以外は併走というか、併歩。なので、自転車に乗っている飼い主は
勢いがないもんやから、バランス崩して倒れそうになる。これやったら
歩いている方がマシ!と思って、自転車を片手に、反対の手はマーグの
リードを持って散歩すると、飼い主がめちゃくちゃ疲れる。結局、自転車に
乗る時はマーグは前カゴに鎮座してる。風をきって街中を走れるから、これが
気持ちいいらしい。

ところで、会社近くで頻繁に見かける犬がいる。

恐らく、ウエストハイランドホワイトテリアと思われるやけど、お腹の辺りは
かなりキレイにカットされているから、ヒラヒラの飾り毛はない。
だからとてもスマートに見えるんやけど、その犬が見せる走りがすごい。


[クリック => ウエストハイランドホワイトテリアはこんな感じ!]


飼い主はマウンテンバイク。まだ若いお兄さんやけど、心斎橋界隈でお店でも
してるのかな?それともオフィスに連れて行っていいのかな?よくわからないけど
左側で走る犬のスピードの速いこと。あっという間に心斎橋筋商店街を横切って
去って行ってしまう。ピッコリーナのような力強い走りではないけど、
脚力はかなりあると思われ、気合が入ってる。

歳を重ねるにつれて、全然知らん人に話しかける勇気が何百倍にも膨れ上がり
誰とでも話せる私はいつかはこの飼い主と思われる人に犬の種類を聞きたいと
思っているんやけどね...

ほんま見ていてあっ晴れ。マーグもあ~なって欲しいんやけどなぁ...
きっと、体型的に無理なんやろうね。毛並みはトイプードルやけど、真の姿は
ダックスフントやから...モタモタ走るので精一杯。
[PR]
by piccolina0811 | 2007-05-31 13:00 | MAAG

うちのパタ山紀信

かれこれ2年以上前に、飼い主の得意な衝動買いで幸か不幸か店頭から
やって来た一眼デジタルカメラ...

飼い主が熱中した期間は買ってから半年間ほど...
その後は部屋の片隅に置かれたままでしてん。

で、飼い主ったら「やっぱり、小さいデジカメの方が持ち運び便利やし、
写しやすいし...」と言い放ち、小さいデジカメを購入した有り様。
まぁ、これも衝動買いか?と家族には言われてるけど。

だって被写体の白黒犬(ボーダーコリーのピッコリーナ)を写すのって、とっても
難しいんだもんっ(←言い訳)と、一眼デジタルカメラを使わない理由を
述べたりしていたけど、飼い主が嫁入りの際は、勿体ないので嫁入り道具として持参した。

気がつけばいつの間にか、その一眼デジタルカメラはパタさんの物になっていた。

犬の写真、花の写真、空の写真、飛行機の写真、景色...etc...撮影するときは
小さいデジカメではなくて、ちゃんと大きなカバンに一眼デジタルカメラを入れて
持ち運び、いろんな所に寝転んで撮影してる。そして偉いことに使いこなしてる。

大きなカバン...レンズ2つとカメラが入ってる。そしてパタさんの荷物なども。
どこへ行くにも、このカバンをたすき掛けして被写体を求めに行きますねん。

そして、いつの間にかパタ山紀信と呼ばれるようになりましてん。
撮影した写真を見て、まだまだ勉強せなあかん事はいっぱいあるようですけど、
飼い主はホォ~っと、ただ感心するばかりですねん。頑張れ!パタ山紀信!
[PR]
by piccolina0811 | 2007-05-28 12:55 | 雑記

損した気持ち

昨日の夜は飼い主の体調不良によりマーグの散歩に行く事ができず。マーグも察してか
ダラダラ、ゴロゴロとリビングでくつろぐけど、時々ボールを投げろ!とボールを
持ってくるので少しだけ投げて遊んで、疲れさせる作戦に出た。

先日、動物病院で言われたようにフローリングの上での遊びは一切しない飼い主。

それは、ピッコ姉さんがボーダーコリーという犬であるから、股関節の病気には
とっても敏感になっていたので、実家の家の廊下は超がつくくらい、ダサダサな
正方形のカーペットが所狭しと敷き詰められ、ピッコ姉さんが滑らないように工夫
されている。

マーグの場合は...家の中で走りまわることはそんなにないので、カーペットを
敷き詰めるまではいってないけど、要所はカーペットで滑らないように敷いている。

まぁ、実際は飼い主がどこででもゴロゴロできる性格なので、カーペットを敷いた事により
余計にいろんな所でゴロゴロする飼い主をみかける...とは、パタさん談。

さてさて、昨日の夜はそんなこんなで室内に軟禁状態だったマーグは開いている窓から
香る外の匂いをクンクン嗅いでは、飼い主に外に行こうとアピール...

もちろん、無視しました。

でも、今朝は頑張って起きた。
起きたら今にも降りそうな空模様で、急いで仕度をして外に出たら3分後にポツポツと...
ギリギリまで散歩しようと思って、いつもの散歩コースを歩いていたら、本降りに。

結局、20分で散歩を終え、飼い主もマーグもびしょ濡れ。
マーグなんて地面スレスレで歩いているから、お腹の下は土で汚れてるし。

朝起きて頑張ったけど、何だか損した気分。
そしてマーグも不満足度高し。飼い主をジロっと睨みつけてる...

因みに、今朝のテレビでの私の運勢は最下位なり。
どうりで...という事で片付けよう。相変わらず、お気楽な性格だわ。>私ったら
[PR]
by piccolina0811 | 2007-05-25 18:30 | 雑記

medical checkup

マーグは去年の3月末に我が家にやって来て、それから2ヵ月後には
混合ワクチン全てを済ませて、散歩を開始しました。そんなわけで毎年4月は
狂犬病注射、5月は混合ワクチン接種、フィラリアのチェックを行い、フロントラインを
始めるためにマーグにとっては動物病院に行かなければなりません。

そして、ピッコリーナもマーグも1年に1度、血液検査を行います。
これは、各犬の普段のバロメーターを知っておくためです。

マーグにとっては、初めての血液検査...結果が出ました。

※ここに数値を載せようと思って、HTMLでテーブルタグを作っていたけど、
うまく載せることが出来ませんでした。理由はexciteがテーブルタグをサポート
していない為。後日、時間があれば何らかの形で数値を載せようと思います...
私の記録帳として。

1歳4ヶ月のマーグは、血液検査として結果は非常に良いとの事です。
但し、血が濃い...(赤血球の数も白血球の数も基準値と比べて高い)
疲れ知らずというのでしょうか、結果として血が濃いので、もう少し水分を
摂取するようにしてください、と言われました。

あと、トイプーとかヨークシャテリアとかチワワとかに多くみられる
先天性習慣性膝蓋骨内方脱臼にも気をつけてねと言われました。
若干、膝蓋骨(膝のお皿)を滑らせるためにある大腿骨の溝が浅いため、
足を上下に動かす際に通常は膝蓋骨が溝を上下するのですが、それが
溝を外れて内側にずれたり、また元に戻ったりするものです。

ちょっと個人的に調べてみたのですが、今のところ特に問題がみられるわけではないと
思うのですが、フローリングの床で滑らないように、気をつけねば...

あっ、後ろ足の太ももの筋肉はいい筋肉してる、と言われました。

あとは、もう少しだけ体重を減らせばいいかな...と。
まぁ、決して太ってるわけではないのですが、小型犬は太っていると
足腰への負担が大きいので、予防は不可欠です。

それにしても、マーグの病院嫌いには参りました。
ピッコ姉さんは診察室へ入る事は拒否しますが(抱かかえられて入室)、
診察台の上にあがると、おとなしく時が経つのを待ちます。

それに比べてマーグったら、体温を測る前の段階でお尻を触られただけで
病院内に響く"キャイ~ン、キャン、キャン"の悲鳴のオンパレード。
何をしても悲鳴...お隣の診察台で診察してもらっているワンちゃんも
"なんだコイツ?"ってな顔で見てましたよ。

先生達、助手の皆さん、診察に来られていた飼い主さん達みなさんに
笑われました。。飼い主も笑うしかありませんでしたわ。

もう少し病院に慣れようね。そうでないと、何かの治療の時に困るからね...
と言われましたけど、そうそう病院に通いたくないし、どうすればこの
病院嫌いが直るのか、策を練っています。

それにしても、4月、5月の医療費は凄いな...マーグだけで諭吉さんが
結託して、羽を生やしてすました顔して飛んでいきました。
それに加えて飼い主も体調不良で病院貧乏...来月は何もありませんように(祈)
[PR]
by piccolina0811 | 2007-05-25 12:40 | MAAG

イメージは菜々子

相変わらずアレルギーと格闘中でごわす。
でもって、血液検査の結果が出ましたけど、犬アレルギーは無かった。ホッ。
4種のアレルギーの元に対しての検査で、結果はハウスダストが1位でした。
雑草花粉に対しても少しアレルギーはあるみたい。

そして窓を閉め切った室内では問題ないのが、現在のところわかっているので
可能性として、黄砂が原因かも...と。

家のベランダから見える高層ビル街が霞んで見えないとき、私のアレルギーは
とてもひどいので、きっとそれが原因だな、と。

ちなみに、アレルギーを判定する基準となる(そもそもアレルギー体質で
あるのかどうか、という)、IgE値は88だった。これは、通常の成人だと
基準値が170以下なので、私はかなり低い値。なので、そもそもアレルギー
体質ではないみたい。では、なぜ猫アレルギーなんだろう?ぬいぐるみ
アレルギーなんだろう?よくよく考えたら、外をほっつき歩いている猫は
触ったら、ブツブツが出来て、眼球に膜が張るくらい反応するけど、屋内の
猫は比較的大丈夫。ということは、ハウスダストに対して、反応する私は
汚いものがダメということなんだなぁ~と勝手に判断してみた。

よし、キレイ好きになろう。

ところで、アレルギーでストレスフルな日々を過ごしていた私だったけど、
どうもスッキリ、サッパリしたくて髪の毛を切ることにした。

行き着けの美容院が開店1周年で10%オフしてたし。

肩より少し長めの髪で、暑くなったら1つに束ねてスッキリはできたけど
この長さに飽きた。なので、今風のボブ(おかっぱ)にしようと決意。

でも、美容院で何と説明したら良いのかなぁ?と、考えていたら、松嶋菜々子が
映画のプロモーションで度々とテレビに出ていたので、これだ!と思い、
勇気を出して美容院で松嶋菜々子のようにお願いします、と言ってみた。

長澤まさみでも良かったんだけど、年代がちょっと若すぎるので、同年代で
攻めてみることに。まぁ、これでも十分に図々しいけど。オホホ。

で、美容院で見た週刊誌の松嶋菜々子の髪型は前髪が出来ていた。。う~ん、
前髪は作らずにお願いして、シャンプー台へ。

いつもは適当にカットしてもらうのに、今回はイメージを伝えてしまったので
すごく緊張。何て思われてるかな?図々しいやろうなぁ~と思いながらも
どんな髪型になるかな?と目をつぶりながらイメージしてたら、白昼夢を見た。

分け目はセンターで、色黒なIKKOに変身していた私。

ハッと我に返って、シャンプー後に、IKKOにはならないよね?と美容師に
確認してみた。すると、美容師は、仮にIKKOになったら、それは美容師の
責任でしょ!と....良かった。これで安心して切ってもらえる。

5-6センチばっさり切りました。すっきりしましたなり。

家に帰って、パタさんには松嶋菜々子をイメージして切った...とは言えなかった。

すると、奴はやっぱり言ってきた。もう少しカールつけたら、ジャイ子やな!って。

あんにゃろうぉ~。人が気分よく松嶋菜々子のイメージに浸ってたのに!
[PR]
by piccolina0811 | 2007-05-21 08:30 | 雑記

苦しむ

何らかのアレルギーのため、くしゃみ、鼻水、咳が止まらなくなり、この症状では生活に
支障をきたすので、病院に行って血液検査を受けてアレルギーの原因が何であるか
見つけようと思ったけど、結果が出るまで1週間。

その間、この症状を抑えるための薬をもらったけど、3つあるうちの1つに私はあたった。
奈落の底に突き落とされたのか?というくらいに、倦怠感に襲われ、全く動けなかった。

1回目に服薬したときは、それに気づかずにアレルギーのしんどさのために、この症状が
出ているのだと思ったけど、2回目に飲んだら、この症状がまたぶり返してきて、この薬が
原因なんだなぁ、と判明。

そんなわけで、3つから2つに勝手に薬を減らして1日過ごしてみたら、アレルギーの症状も
抑えられつつ、倦怠感からも解放された。

あたし、睡眠薬にも弱いんだよね。
ドリ~ム ウェル ドリエル~♪ なんて飲んだら、3日は機能しなくなる。

良い夢なんてぜんぜん見れないよ。
[PR]
by piccolina0811 | 2007-05-12 22:15 | 雑記

モロッコの粘土

c0033202_18414313.jpg

これモロッコの粘土と言いまして、敏感肌の人はこの粘土の粉末を水で溶いて
石けんとして使うそうです。病院ではアトピーの人にお勧めしているそうです。

私はアトピーではないけど、今はアレルギーで顔の肌も敏感になっているような
気がするので、ちょっと興味本位に病院でこのモロッコ産の粘土について聞いてみたら
サンプルをくれた。

ほんまに土。これを水で溶いたら、少しは粘りが出るのだろうか...

今宵、実験です。
[PR]
by piccolina0811 | 2007-05-10 18:41 | 雑記

アレルギー

母親がどれだけ持ってるの?っていうくらいのアレルギー持ち。
スギにひのきにイネに、黄砂に...
なので、一年の半分はアレルギーと闘ってる。

そんな母親を見て、私はかろうじて猫アレルギーにぬいぐるみアレルギー程度で
極めて頑丈に育ったので、父親の遺伝子なんだなぁ~と思っていたら、どうも
今年からアレルギー体質に。

でも、みんなが騒いでいるスギとかひのきではなさそう。

ここ最近、朝方になると突然「鼻水の嵐」におそわれる私。
そして、鼻をかもうと眠い中起きるると、今度はくしゃみの嵐。

睡眠時間が短くてとっても辛い...

家の中でブヒブヒ鼻をかみ、会社でもさすがにブヒブヒは恥ずかしので、
ズズ~っと、鼻水を垂らしながら、ティッシュで抑えつつ仕事。
でも、ちゃんと息が出来てないんだろうなぁ。頭がボーッとする。

市販薬は飲まずに生活してきたけど、これも限界かな。

意を決して、アレルギー科を受診してみた。今までは風邪だ!と思って
自分をだましていたけどね。もう騙せないわ。

状況を説明して、原因を特定するための血液検査をすることにしたけど
思い当たるようなアレルギーを何個かピックアップして、それに当てはめる
検査。なので、結果としては、それに該当しないかもしれない...何か変な
検査なんだけど、まぁ、やってみることに。

因みに私の場合は:
犬の上皮(今は換毛期なので)
ダスト(黄砂とか埃)
雑草(芝生が生い茂る季節)
カビ(オフィスでクーラーがつき始めたから)

結果は1週間ほどしたら出るそうな。
それまでは、漢方薬で身体を温め、その他の薬でくしゃみと咳を止め、目薬で
目のかゆみを抑える。

ったく...原因は何なんでしょう。
[PR]
by piccolina0811 | 2007-05-10 16:46 | 雑記

ゴールデンウィーク

小学生でも絵日記にして、読みやすいものにすると思うけど、ここ最近物忘れがひどいので
備忘録としてゴールデンウィークの出来事をつづりまする。
...

29日:
前夜に決まった淡路島日帰り旅行。ネットで情報収集するもあんまり見るところが無かった...香りの館に行くも、施設が古いのと、ハーブの種類が少なくて、少し寂しかった。

お決まりの特産品(今回は淡路島玉ねぎ、すだちジャム、すだちハチミツ酢、サニーフルーツ等)を購入し、本州に帰る。
※行った所:淡路島サービスエリア、香りの館、夢舞台(ここは駐車場が満車のため入れず、すごすごと退散)、道中のお店...以上。

帰り、マーグの餌の在庫が無いことを思い出し宝塚ガーデンフィールズに立ち寄り購入をしようと思うものの、駐車場が大渋滞。

暫し待って入園後、餌を買うだけではもったいないと思いドサクサに紛れて、駐車場内でマンションのモデルルーム展示会がされていたので、マーグも一緒に入って見物。

思いっきり購入する気配がないにも関わらず、親切にして頂く。

夜:淡路島は暑かったので、バテたマーグは爆睡。

30日:
午前中は万博公園で開催されていたロハスフェスタに行き、午後からは有馬温泉に実家のメンバーと一緒に行く。

自宅から万博まで車で20分もあれば行けるのに、行きは駐車場を確保するのに1時間半くらいかかった。万博周辺の道路、混みすぎ!その間、ロハスとは...という話で車中旦那からお叱りを受ける。というのも、ロハスは何の略か言えなかったから。

ロハスとは、Lifestyles Of Health And Sustainabilityの略。

グーグってみたら、ロハスとは健康と持続可能性の(~を重視する)ライフスタイルとあった。

今回のロハスフェスタは健康と持続可能性の...という意味では合っていたのかな?雑貨とかアンティーク家具っぽいものとか手芸ものとかオーガニックフードとかのお店がたくさん出展していてとても楽しかった。緑の芝生の上で、お天気もよくて、一見Flea marketのような感じもするけど、そうではなくてロハスフェスタなんですよね。

一瞬、来年は自分も出展したい!という錯覚を覚えてしまいましたなり。

もっと、ロハスフェスタを満喫したかったけど、何せ駐車場に車を停めるのに時間を費やしてしまったので、1時間半ほどで退散。

そして、帰りは万博から自宅まで15分...ちょっと複雑。
   
その後、実家の家族と一緒に有馬温泉の金の湯へ。入湯後、有馬温泉近くにある父の行きつけの料亭へ行き、夕食。いつもはガマンするアルコールを代行運転があるとの事でたらふく頂く。

1日&2日:
通常通り仕事。心なしか電車空いてる?

3日:
パタ母がお泊りのため、朝から今までの自分の家事の怠慢具合にクラクラしながら、必死に掃除。午後に駅までお迎えにあがり、夜は鉄板焼き。パタ母&パタの親子でおしゃべりをするか?と思ったら、徹夜&午前中は仕事だったパタさんは疲れて8時に消灯。そしてパタ母は9時過ぎに消灯...

1人残った私は、今日は早く寝れると思って油断をしてしまいソファでうたた寝。起きたのが夜中の2時。ノソノソ起きて、再びベッドで寝る。自分のダメっぷりに幻滅。

4日:
パタ母、パタさん、マーグ、私で朝から箕面の滝に行き、マイナスイオンを浴びる。昼食はマーグが居るから、店内での飲食は無理だと諦めていたけど軒先で食べさせて欲しい、なんて図々しい事を言うと離れの方に通して頂き、山菜蕎麦などを食す。ちなみに、私は肉うどん。

普段は蕎麦オンリーなのに、ましてや山菜蕎麦LOVEなのに、肉うどんが気になったなり。食べた結果は...フツウ。もみじ天ぷらも頂く。

その後、滝を後にして駐車場に戻ろうものなら、駐車場待ちのために道路が大渋滞。家を少し早く出て得した気分。
  
その後は園芸店めぐり。

我が家のベランダはバラが新芽をグングン伸ばして、あと2-3日もすれば今年の花が咲く予定。そんな状態からベランダはプチジャングル化しているにも関わらず、ブルーベリー、レモン等を欲しい!と思っている今日この頃。さすがにマンションのベランダでは制限があるので今回はイングリッシュラベンダー2株とミニトマト1苗のみ購入。

これでラベンダーは4株になった。パタさんが知ったら驚くと思うのでサラっと流しておく。そして、プチジャングルからジャングルにしたいのでどこかに土地(山)を買う!とパタ母に宣言してみた。パタ母は唖然....

今日から節約生活の始まり。

5日:
前日、パタ母も植物を買ったし、ちょっと早い母の日のプレゼントとしてカーネーションの鉢植えも渡したので、電車では帰れない。。

っていうか、初めからお墓参りも行きたかったので、車にて京都へ。渋滞にもあわず、宇治まで行きお墓参りを済ませる。

その後、パタ母の家へ。そこでくつろぎながら、コンピュータのメンテを行った。だって、Windows Updateって言ってもわからないもんね。こうやって、メンテと言いながら実家に行きパタ母と他の事で遊ぶ。パタさんは違う部屋でテレビ見ていた...

その後、伏見にある「鳥せい」という焼き鳥屋にて昼食。そして、お土産でも焼き鳥を購入し、大阪へ....

とか言いながら、ホームセンターに寄り、土とプランターを大量購入。明日は雨らしいので、園芸活動は出来ないけど、当面の作業分の材料は調達したので後は妄想を膨らますのみ。

6日:
1日中雨。なので、家の掃除をする。パタ母がお泊りに来る前の状態には二度と戻らないぞ!と心の中で誓ってみる。

マーグは1日中雨で退屈極まりないため、不貞腐れていた。仕方がないので、家の中でレトリーブ&ドロップで遊ぶ。ピッコ姉さんと違って、小さい犬はすぐに疲れるのでラクちん。

...

これにて2007年のゴールデンウィーク休暇は終了。
[PR]
by piccolina0811 | 2007-05-07 12:55 | 雑記


* リンク *
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧