ピッコリーナのガウガウ日和


ボーダーコリーのピッコリーナとダップーのマーグと飼い主の日常
by piccolina0811
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事

健康診断の余波

健康診断に行って、体に悪いところがないか?って調べてもらうのに
健康診断に行って、体調崩した私...

今年はバリウムにやられた。
前回は初バリウムだったので、心なしかテンション高かったんだろうね。
微妙に粉っぽいのがおいしく感じてたのに、今年は非常に冷静だった私。

レントゲン撮影前にコップ一杯のバリウムを飲み、発砲錠剤も一緒に
飲まされる。バリウム手強い。飲んでも飲んでも減らない。

部屋の奥の指示室からマイク通して「ハイ、ゴクっと一気に飲んでください」
って言われても...喉が活動休止中のようで、ゴクゴク飲めない。

何とか飲めたと思った瞬間に、レントゲン台にうつぶせになって、自分で
ゴロゴロ回転するように、って指示を出され、言われるがままゴロゴロ
転がったりしてたら、余計に気分が悪くなって...

第一段階終了後、指示室から出てきた技師が右手に持っていたのは
2杯目のバリウム。また飲めって...そして再び発砲錠剤も飲まされ...

いくら前夜から絶食状態で挑んでいる健康診断とは言えど、1杯のバリウムで
十分でございます。おなかいっぱい。なのに2杯目とは...
発砲錠剤が胃の中で膨張してるのがわかる...ますます飲みづらい。

何とか飲み干し、再びレントゲン台の上でゴロゴロ、ゴロゴロ。

無事に撮影終了したけど、レントゲン室から退室する頃には
気持ち悪くて、歩くのもつらかった。

で、下剤も飲まされて、会社に戻って仕事したけど、下剤が
効かない。バリウムが腸の中で詰まったら?って心配したけど
家に帰ったら、下剤効果でえらい状態に。

翌日まで、その効果は続き...
絶食のおかげで出るものないのに、腹痛と冷や汗通り越して
脂汗出て、ヘロヘロに。結局、会社に行ける状態でもなく
お休みしました。
[PR]
by piccolina0811 | 2006-08-23 12:55 | 雑記
<< ザリガニの味? お盆休み >>


* リンク *
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧