ピッコリーナのガウガウ日和


ボーダーコリーのピッコリーナとダップーのマーグと飼い主の日常
by piccolina0811
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事

根底にあるものは?

リフォームに伴い、家の掃除をしていると、小学生の頃の
作文や図工の時間に書いた絵がワサワサと出てきます。
1つ1つに目を通すと、果てしなく時間が掛かるので、
ランダムに作文を読み返したり、絵を見たり....

大人になって自分自身の作文を読み返すと、何て
危険な子供だったのだろう...と思ってしまいます。

-----
題:平均

今日、学校で平均を習った。
平均を知ったので、おもしろい事を思いついた。

1ヶ月に妹をどれだけ泣かして、1日に何度泣かしているか
計算できると思った。

これからはもっと妹を泣かそうと思ってる。
-----
↑怖すぎません?
そりゃぁ、妹とはいつも姉妹喧嘩をしていましたけど、
そんなにも憎かったのかしら???

そして、もう一つ。妹の変わりに犠牲になった人が
居たようです。

-----
題:谷口くん

私はいつもクラスで谷口君をしばいたり、蹴ったり、
殴ったりしています。家では妹を蹴ったりしていますが、
学校ではいつも谷口君が相手です.....略
-----
↑谷口君、ゴメン!
いつも、お正月には素敵なイラストを書いて年賀状を
送ってくれていたのに...それなのに、私は暴力で
お返しだなんて....谷口君、今は何してるんだろう?
元気かな?

こんな暴力的な小学生だったのですが、反面、街の
絵画コンクールでは賞なんぞもらったりしていて、ビックリ。
-----
サンタ賞 受賞
-----
これは、自分が想像するサンタさんを描きなさい、という
お題が出されていたようで、小学2年生の私が描いた
サンタさんが持っていたプレゼントの袋は.....

レインボーカラー(7色のカラフルな袋♪)ですから。

そして、サンタさんの目は青色でした。
私にとって、サンタ=外国の人...だったのですね。
(決して、父親がサンタではなかったみたい)

その他の絵を見ても、雪景色の中にヒマワリが咲いていますから....

と、ランダムに手にとって、この内容ですから、
全てを知ってしまうと、私はもう生きていけないかも....
[PR]
by piccolina0811 | 2005-09-21 20:00 | 雑記
<< 再会 理由はどうであれ... >>


* リンク *
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧