ピッコリーナのガウガウ日和


ボーダーコリーのピッコリーナとダップーのマーグと飼い主の日常
by piccolina0811
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事

勇気を出して

結局、歯の治療に何度か病院に通わないといけないとすると、
遠方にある歯医者さんではどうしても辛いところがある。

でも、近所に安心して治療してもらえる歯医者さんが
いない!どうしよう、と思っているうちに詰め物が取れて
2日も経ってしまった。さすがに、この週末を詰め物なしで
過ごすのは嫌なので、近所に出来た新しい歯医者さんに
行く事にした。

ここは妹が女医にガリガリ神経直前まで削られて
痛い思いをした所ではあったが、歯科医が5人ほどいる
大きな歯医者さんだったので、女医だけにはあたらない
ように、祈りながら行く事にした。

行ってびっくり。私が住んでいる街にこんな立派な
歯医者さんがあるとは知らず。そして、待合室には老人が
いっぱいおりました...歯科医院も井戸端会議の場所
だったのね...

愛想の悪い受付の姉さんに保険証やら、問診表を
渡してかれこれ15分ほど待たされ、いよいよ名前が
呼ばれた。

久しぶりの診察台。クーラーがガンガンに効いているのに
冷や汗がタラ~って出てくるのが自分でもわかった。

先生が来て、私の問診表をマジマジと読む。。。
問診表には過剰な治療と説明不十分な治療は止めて
欲しい、と書いておいたので、先生は何かあったのですか?
と聞いてくる。私も、歯は一度ガリッと削られたら終わりなので
真剣に昔話をして先生にプレッシャーをかけておいた...

現状の歯の具合の説明を丁寧に受け、そして初診の場合は
レントゲンを撮らしてもらっている、との事でレントゲン室へ。
(病院もポイント稼がないといけないからレントゲンなんだろうけど、
まぁ、私自信、歯や歯茎の状態が知りたかったので、撮って
良かったな、と思ってます)

最近の歯科医院のIT技術も凄いね。でも、データベースは
コテコテのアクセスで作ったものだったけど...これなら、私でも
作れるかも!と思ってしまった。きっと、何百万円もかけて
システム作ったんだろうなぁ~。

レントゲン写真をモニターで見ながら、いろいろと説明を
受ける。きれいな歯で、歯茎もきれい、そして親知らずも
横にはえているので、出てくることは無いでしょう、との事。

レントゲン写真の説明を終えてから、先生から一言....

「それにしても犬歯の磨耗がすごいですね、歯ぎしりとか
相当されるのでは?」

えっ?そんな記憶は全然ございません...でも、確かに磨り減って
るよなぁ~と思いながら、「そうですよね」と曖昧な返事を
してみた。先生からは、

「もし今後磨耗がひどいようなら、マウスピースをつけて寝るのも
予防策になります..」.と言われて、真剣に考えてしまった。

結局、詰め物を取り替えるのと、歯のクリーニングをお願いし、
今回は仮の詰め物を入れて終わり。

最後にお金を払うまで時間があったので、病院をキョロキョロ
見回すと、「当医院担当者一覧」なるものがあり、歯科医や
衛生士、技工士、受付の人の名前が壁に貼られていた。

でも、実際の歯科医や衛生士、受付の胸にはバッジなど
つけられておらず、誰が誰かわからない状態。

これも「個人情報保護法」の影響かな?と思いながら
病院を後にした....

会社に来てから、診察証に書かれていた病院のウェブ
サイトにアクセスしてみたら、全員の個人情報がバリバリに
出ていた...そして、私の担当医の名前もそこで始めて知った。
じいちゃん、ばあちゃんはウエブサイトは見ないよね...
先生の名前、知ってるのかな?ちょい、不安。

ちなみに、昭和54年生まれの先生らしい。
えらい若い先生やわ。

まぁ、この際やから図々しく、いろんな注文をつけよう。
こういう所でオバハン根性を発揮しようとする私であ~る。

当面、私の大好きなガムは食べてはいけないとの事。
あぁ~、仕事がはかどらなくなっちゃうよ...ってガム噛んで
仕事してるのか!と怒る人もいるかな?
[PR]
by piccolina0811 | 2005-07-29 13:00 | 雑記
<< のんび~りと..... 歯医者選び >>


* リンク *
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧